背中にきび(ニキビ)、ひと口メモについて・ホーム >>

背中にきび(ニキビ)の注意点

ナビボタン背中にきび(ニキビ)の注意点

背中にきび(ニキビ)の注意点

洗顔料はあわ立てて使っていますか?

洗顔料そのものを顔につけるのは、
刺激が強すぎる場合があるので注意が必要です。
洗顔料は、あわ立て、その泡で包み込むように洗うのが基本です。

洗顔ブラシやナイロンタオルなどで洗うと、
デリケートな肌は傷ついてしまいます。

これは、顔だけでなく、背中の場合もそうです。


ナイロンタオルで背中や胸をこするのは、
悪化の原因にもなります。

また、洗顔の回数は基本的に一日二回ですごしましょう。

夏やかなり汗をかくひとはともかく、
普通は皮脂を取りすぎるのも良くありません。
肌の状態が悪くなる可能性があります。
洗顔はぬるま湯を使いましょう。

また、洗面器で水をためて洗顔すると、
洗顔料がたまってしまい十分なすすぎができないことがあります。

シャワーなどを使うのがおすすめです。

copyright©背中にきび(ニキビ)、ひと口メモAll Rights Reserverd.